学校法人 ひのもと学園 大塚ひのまる幼稚園

現在見ているページは…
TOPページ > ひのまる掲示板

ひのまる掲示板

2018年2月 9日

2月の園庭開放

 2月の園庭開放は、6日、13日、20日、27日です。あたたかくして、遊びに来てくださいね。

     a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4.png     a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4.png

参観yjimageHYUTG4LP.jpg

2月5日(月) 年少組

  「ブンバ・ボーン」のダンスをして体を動かしたり親子でふれあい遊びをしました。また、〇☓クイズをしてとても盛り上がりました。最後は大好きなお家の人に心を込めて作った「感謝のカード」のプレゼントをして、心温まる楽しい時間となりました。

IMG_0347.JPG IMG_0230.JPG IMG_0235.JPG IMG_0315.JPG IMG_0378.JPG IMG_0366.JPG

             a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4.png          a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4.png

2月6日(火)年中組

  親子で一緒に「リズムあそび」「〇☓クイズ」そして「猛獣狩りゲーム」をして楽しい時間を過ごしました。子どもたちが「ありがとう」の気持ちを込めて作ったカードを渡した時のお家の人の喜ぶ顔を見て子どもたちはとても嬉しそうでした。

tiIMG_0394.JPG tiIMG_0410 (2).JPG tiIMG_0410 (1).JPG t2iIMG_0449 (2).JPG tiIMG_0434.JPG tiIMG_0449 (1).JPG 

        a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4.png          a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4.png

2月7日(水)年長組

  「なわとび・鉄棒・ピアニカ」の中から自信を持って発表できるものを一人ひとりの子どもたちが選び、ミニ発表会を行いました。また、「テストで100点をとりたい!」「給食を残さず食べたい!」など1年生になったら頑張りたいことも一人ずつ発表しました。緊張しながらも、堂々と発表を終えることができ、子どもたちの成長をお家の人に感じていただけたのではないかと思います。

IMG_9173.JPG IMG_9194.JPG IMG_9205.JPG IMG_9218.JPG IMG_9233.JPG IMG_9271.JPG

         a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4.png          a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4.png

yjimageZRQ80OIH.jpgこあらぐみ

 Bグループは2月9日(金)におにぎり作りをしました。塩味のついたご飯をラップにのせ、小さな手でギュッギュッとにぎりました。担任の作ったお味噌汁も一緒に食べました。

DSCN5787.JPG koDSCN5798 (1).JPG koDSCN5798 (2).JPG

        a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4.png          a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4.png

2018年2月 5日

yjimageZRQ80OIH.jpgこあらぐみ

 Aグループは2月2日に、Bグループは1月26日に鬼の帽子作りをしました。紙袋に色画用紙の目や口を貼り、毛糸の髪の毛と角をつけて作りました。自分で作った鬼の帽子をかぶって、子どもたちは嬉しそうでした。

DSCN5368.JPG DSCN5374.JPG  DSCN5018.JPG

 DSCN5030.JPG DSCN5022.JPG DSCN5023.JPG    

       a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4[1].png             a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4[1].png

2018年2月 1日

title_setubun02_c_04[1].png
2月の園庭開放

 2月の園庭開放は、6日、13日、20日、27日です。あたたかくして、遊びに来てくださいね。

              a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4[1].png          a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4[1].png

2月21日(水) 新入園児説明会

 期日・・・平成30年2月21日(水)

 時間・・・午後2時から3時ごろまでの予定

 説明会会場・・・ホール

 持ち物・・・① 保育料口座振替依頼書       ② 緊急連絡先調査票

        ③ 保育用品や制服等の納入金  ④ スリッパ

   a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4[1].png     a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4[1].png

food_curryruce[1].png  1月30日(火) カレー会

 朝から、野菜を煮込んでいる匂いが園いっぱいに広がっていて子どもたちは「今日はカレーだね」「もうおなかがすいた」など食べるのを楽しみにしていました。持ってきたご飯にカレーをかけてもらい「いただきまーす!!」みんなでおいしく食べました。
kaIMG_9371.JPG IMG_9425.JPG IMG_8966.JPG IMG_9438.JPG  

       a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4[1].png      a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4[1].png

illust1015.png  2月1日(木) 豆まき(全学年・りすぐみ)

 自分で作った鬼のお面と豆入れを身に付けホールで豆まき集会をしました。各クラスのお友だちがステージに立ち、それぞれ個性あるお面と豆入れを披露した後、節分のお話を聞いたり、歌を歌ったりしました。集会の後、園庭に「ひのまる幼稚園に悪い子はいないかー!!」と言いながらやってきたのは赤鬼と緑鬼。子どもたちは、鬼に向けて力いっぱい豆を投げ鬼たちを追い払いました。そして各クラスで、1年間健康で過ごせるようにと、年の数の豆を食べました。
IMG_9577.JPG IMG_9522.JPG DSCN5309.JPG DSCN5345.JPG DSCN5353.JPG DSCN5355.JPG IMG_0011.JPG IMG_0113.JPG IMG_9906.JPG IMG_0132.JPG oniIMG_0083.JPG IMG_8992.JPG

       a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4[1].png    a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4[1].png

園長先生のひとこと

本園で大切にしている「自分で考えて行動する」ことができるためには、「今、自分はどんな気持ちなのか」を自覚する必要がありますが、幼い頃は、自分の気持ちを適切に自覚することは難しいものです。自覚できるようにするためには、周りの大人が子どもの身になって、子どもがどのように感じているのかを察して、それを言葉で「嬉しいね」、「悔しいね」、などと子どもに伝えていくことが大切です。そうしているうちに、子どもは、「この(心地よい)状態が嬉しいということなんだ」というように、気持ちの状態と言葉が結びつき、徐々に大人の援助がなくても自分の気持ちに自分で気づくことができるようになります。また、絵本を読んであげることも大切です。登場人物と自分を重ね合わせ、「この前、友達に負けた時の泣きたいような気持ちはこの絵本のくまさんと同じだな。悔しいってことなんだな」というように、それまで漠然と感じていたものを言葉にして自覚できるようになります。(園長)

   a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4[1].png    a3a178e7da3b0dcf96b2d5e27c2de6c4[1].png

 

2018年1月29日

 2月の園庭開放

 2月の園庭開放は、6日、13日、20日、27日です。あたたかくして、遊びに来てくださいね。

     nenga_302c[1].png     nenga_302c[1].png     nenga_302c[1].png

yjimageZRQ80OIH.jpgこあらぐみ

 Aグループは1月19日(金)、Bグループは1月12日(金)にこま作りをしました。おかあさんと一緒に、紙皿に折り紙を貼り、絵を描き、真ん中の切れ目にペットボトルのフタを差し込んでできあがりました。その後、自分で作ったこまを回して楽しそうでした。

kDSCN4613 (1).JPG kDSCN4613 (2).JPG kDSCN4619 (1).JPG kDSCN4619 (2).JPG ka (2).JPG ka (1).JPG        

2018年1月16日

1moji-429x530.png

1月の園庭開放 

 今年も、子どもたちは寒さに負けず元気いっぱいに過ごしています。インフルエンザも流行してきているので体調には十分注意して過ごして行きましょう!

1月の園庭開放は、16日、23日、30日です。あたたかくして、遊びに来てくださいね。

      nenga_302c[1].png      nenga_302c[1].png

1月16日(火) もちつき会

 登園した子どもたちはテラスの前に設置された臼を発見し、「はやくやりたい!」とやる気いっぱいでした。運転手さんと一緒に杵を持ち力いっぱいもちつきをしました。その後、自分たちでついたお餅を丸めて枝に刺し、色とりどりのまゆ玉を作りました。保育室に戻ってからはしょう油もちときな粉もちをみんなでおいしく食べました。

 mtiIMG_9248 (3)あ.JPG motiIMG_9263 (2).JPG motiIMG_8714 (3)あ.JPG motiIMG_9252.JPG motiIMG_9263 (1)i.JPG motiIMG_8714 (1)あhi.JPG motiIMG_9361 (1).JPG motiIMG_9361 (2).JPG motiIMG_9368 (2)あ.JPG mtiIMG_9248 (2)あ.JPG motiIMG_9369あ (1).JPG motiIMG_9369あ (2).JPG

      nenga_302c[1].png      nenga_302c[1].png

園長先生のひとこと

 明けましておめでとうございます。今年度も残り1学期となりましたが、子ども達の体調に気を付けながら、丁寧な保育を心がけたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

年長さんは3か月後には小学生になります。小学生になると親子ともに学校の成績が大きな関心事になりますが、子ども達が将来、社会で生きていく上で大切なことのひとつは、学校で成績がいいかどうかといったことより、失敗に対して対処能力があるかどうかです。そのためにも、失敗を上手にさせることが大切です。失敗して少々傷ついたとしても、子どもはそこで成長します。親は、子どもの行く手の道に落ちている石を一つ一つ退けてやるよりも、命に関わるような怪我につながらない石は敢えてそのままにしておいて、子どもが実際に躓いて転んで、自分で起き上がるやり方を覚えたり、次は子ども自身が行く手をよく見て、自分で石を避けて歩くやり方を覚えたりするのを、後ろからじっと見守ってやるほうが、ずっと子どもの為になります。子どもが痛い目に合っているのを見るのは親としてはつらいことですが、子育てにおいて大切なことのように思います。(園長)

 


このページの先頭にもどる

最近の記事
バックナンバー
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月